Top > 代表ブログ

代表ブログ

『男らしさ』のあり方
2017.10.20

皆さんこんにちは、社長の井坪です。
17日に設計部の佐々木君に第二子が誕生しました!
佐々木君は寝ずにお産に立ち会った様子で、子供を共に育てて行く親父の姿勢を感じました。
子供の誕生は大きな節目。彼の今後の活躍を益々期待できそうな予感がしています。


さて皆様はいかがお過ごしでしょうか。


先月めでたく結婚された設計部の松下絵理子さんが、ご主人の姓である大倉さんになりました。
松下さんに馴染みがあるせいか、まだまだ呼び名を間違えてしまう私です。
彼女は、入社から11年を迎える生え抜きの社員さんで、私から一番席も近く頼りにすることも多いので、ついつい『松下さん』と声をかけてしいます。そんな間違いを笑顔で対応してくれている彼女の優しさに感謝しています。
今後も宜しくお願いします。

IMG_7307.JPG
一昔前は結婚して女性は家庭に...の時代でしたが、私の妻も含め仕事も家庭もと頑張る女性の力は凄いな〜と能力の高さも含めて敬服するばかりです。
多くの家庭を持つ奥様がそうなのかも知れませんが、早起きして弁当や食事ををつくり、男性と同様に仕事をし、洗濯や掃除などもこなし、子供の教育も行なう...そして皆が寝た少しの時間が我が事のささやかな時間。我が家でもこんな感じです。
それに付け加え、叱らなくなった親父は子供にただただ優しかったりで...『もう怒ってよ』は年頃の子供を持つ我が家では定番の言葉になりました。甘い父親と怖い母親といった感じでしょうか...
そんな風にさせない為に、強く優しい男でありたいと思いますが、現実の家庭では、強さも本当の優しさも妻に劣っている私です。

pixta_34441261_Sのコピー.jpg
仕事という社会活動を男性が一手に引き受けていた時代は遥か彼方に、現実を知り『男らしさ』のあり方を変えていく時なのかも知れませんね。
人生を責任をもって両立する女性達のように、男性にも両立が求められている事をヒシヒシと感じている今日此頃の私です。
感謝!

アングルの先に
2017.10.13

皆さんこんにちは、社長の井坪です。
暑いのか寒いのかよくわからない気候で、朝はジャンバーを着て出社しておりますが日中は腕まくりをして過ごしています。
寒暖の差が激しいこんな時期は体調を崩さないように心掛けたいものですね。


さて皆様はいかがお過ごしでしょうか。


法被だと少し汗ばむ暖かな昼下がり、上棟式に行ってきました。
上棟式終了後、設計担当の佐々木君が真剣にお供え物を撮影していたので、便乗して私も一枚撮ってしまいました。

IMG_0423.jpg
このように建築では要所で地鎮祭や上棟式などの『神事』が行われます。
可能な限り出席させて頂いておりますので、変化も敏感に感じたりします。
最近はスマートフォンなどの機能が進化したせいか、カメラの性能が良くカメラマンが多くなりました。
私も写真を撮りますが、工務・設計・営業などの関係者の多くがカシャカシャとシャッターを切っています。
神事は特に特別な日でもありますので写真も多くなりますが、ここで面白いことに気づいたりします。
それは同じ場所、同じ時でも見ているポイントが違っていると言うことです。
お客様の集合写真(笑顔写真)は同じですが、それぞれに違うアングルで家や時を見ているんだな〜と思います。
それぞれのアングルを決めているのは感性なのか役割なのかはハッキリわかりませんが、家は様々な人間のアングルが集まって完成しているんだな〜と思います。
土を見たり木を見たり建材を見たり納まりを見たり...いつも中心は同じですが違った作業をしています。
それが不思議!ぴたっとハマります『目指すゴールは同じ』なのだから当たり前なのですが、写真撮影もこれを表しているように見えました。
それぞれのアングルの先が最後に一つになって一枚のいい写真になりますように。感謝!