Top > 代表ブログ

代表ブログ

雨にも負けず
2016.11.25

皆さんこんにちは、社長の井坪です。
福島県で又地震?耳を疑うようなNEWSが伝えられました。
震災から立ち直りつつある福島県いわき市に先週訪れたばかりでしたので...ショックでした。

IMG_8381.jpg
しかしTVを見ると避難が速やかに行われ最小規模の被害に押えられている様子でしたのでホッとしました。
人間の強さを大震災を乗り越えてきた世界の福島から又々教えられました。


皆様はいかがお過ごしでしょうか。


火曜日に会合の行われた駒ヶ根市では、美しい紅葉が見られて【秋】を感じていたのに...

IMG_8441.jpg
昨日は一転して季節外れの初雪が降りました。
真冬のような寒さです!
前日から雪が10センチ積もるエリアには入っていましたが...予想的中!!本当に降りました。


IMG_8451.jpg
社員は出社出来るのだろうか?
とにかくカッパに着替えて雪かきをと外に出ると、すでに2名が雪かきをしていました。
『おはようございます!(今回は)雪重いです』
私の方が遅れていました...(反省)
雪をかいていると次第に様々な手段で出社した社員さんが、駐車場や会社の廻りの道にも出て雪かきをしています。
なにも言わずに当たり前に会社の周辺・近所まで雪かきをする姿。
損得ではなく、褒められるからでも、評価されるからでもなく。
他人を思いやり大変な時に何が出来るかを心得て行動できる姿は、何年も何回も見てきてはいますがいつも誇らしく思いますし、人が持つ人へのやさしさ【雨ニモマケズ的精神】を教えられます。感謝!


【雨にも負けず】
雨にも負けず
風にも負けず
雪にも夏の暑さにも負けぬ
丈夫なからだをもち
慾はなく
決して怒らず
いつも静かに笑っている
一日に玄米四合と
味噌と少しの野菜を食べ
あらゆることを
自分を勘定に入れずに
よく見聞きし分かり
そして忘れず
野原の松の林の陰の
小さな萱ぶきの小屋にいて
東に病気の子供あれば
行って看病してやり
西に疲れた母あれば
行ってその稲の束を負い
南に死にそうな人あれば
行ってこわがらなくてもいいといい
北に喧嘩や訴訟があれば
つまらないからやめろといい
日照りの時は涙を流し
寒さの夏はおろおろ歩き
みんなにでくのぼーと呼ばれ
褒められもせず
苦にもされず
そういうものに
わたしはなりたい