Top > スタッフブログ

スタッフブログ

向上の場
2018.10.13

こんにちは、設計部リーダーの棚田です。
夏の高校野球児による甲子園終了から2か月が経ち、今月25日のドラフト会議を控え待ち遠しい日々を過ごしている今日この頃です。
ドラフト会議終了の夜に放送される「ドラフト緊急生特番!お母さんありがとう」も楽しみです(^^♪


野球が好きな私ですが、中学生の次男が野球をしている関係もあり審判をする機会が多くあります。
保護者審判ですが、審判をやり始めた頃「審判は規則に公平な立場で、見たままに的確に制裁し毅然と振る舞うように」と教わっており、あれから何度か主審や塁審をしておりますが、毎試合の終了後の反省会では改善点があり、難しさを感じております。

先日も中学校の新人戦の地区予選が開催され、2塁の塁審を任されました。


審判.jpg
クロスプレーも増え、難しいジャッジも多く出てきます。
今回も1点を競う緊迫した試合展開となり、その中で際どいプレーでのジャッジがあったのですが、任務終了後に「ナイスジャッジだったよ」と言ってくださった先輩がいたのでひと安心しました。


スコアボード.jpg

今回の大会では、地区予選を勝ち抜くとその上の南信大会以上がある大会なので、選手にも観客の方にも不信感を抱かせない様に審判を務めないといけません。精神的に疲れますが、こういった機会を与えて頂いている事に感謝し、野球を通じて野球少年から学ぶ事も沢山あるので、自身の向上へ繋げたいと思い楽しみながら、これからも野球と向き合っていきたいと思います。

選手.jpg

次男の部活
2018.9.29

こんにちは、工務の清水です。
50歳も半ばに近づき、暑さ寒さが身にこたえる今日この頃。
特にこの夏は、暑すぎて庭の手入れをする気にもならなかったが...先日やっと草取りができスッキリした♪

この春から中学生になった次男。
小学生の頃とは違って、忙しい毎日を送っているようだ。
彼は運動が大の苦手...
中学生になったら何の部活に入るのか?と思っていたら...なんと!!バレーボール部に入部した。
家族は皆びっくり!!

ball-1930191_1920.jpg
やっていけるのか?と思う心配をよそに、日々バレーボールに打ち込んでいる彼。
最近、3年生が引退して、本格的に練習が始まった。
先日はじめて、ユニホームを着てピンチサーバーで試合に出してもらった。
とうとう試合にもデビューした!
運動が苦手だと思っていたが『やれば出来る』と頑張る姿が、少しだけ逞しく見えた。
成長していく彼のこれからが楽しみです。