Top > スタッフブログ

スタッフブログ

大工という仕事
2018.7. 7

こんにちは、大工の岩崎です。
丸太梁の加工をはじめました。
木造住宅の加工はプレカット工場での加工が主流の中、丸太や古材を再利用する場合は、どうしても手加工でなくては出来ません。

IMG_0457.jpg
目の前に並ぶのは自分の年齢の倍以上の木々。
樹齢70年〜100年の生命と向き合うと風格を感じますし圧倒されるものもあります。

IMG_0459.jpg
特に古材の丸太は、施主様家族の愛着も歴史も詰まっています。それに先人大工達の技や思いなどにも触れながらの加工です。
新しい丸太には家の中心を何代にも渡って守り続ける役割を。古い丸太には新たな役割を。


IMG_0460.jpg
大工の仕事は、木々の命に寄り添いそれを活かす仕事です。
一大工として、この木々の刻みからやらさせてもらえる喜びと、使命感で改めて大工という仕事が好きになりました。

クラフトワークショップ
2018.6.23

こんにちは、工場の中村です。
6月も下旬になり、工場では子供工作広場の試作の案を出しているところです。
そして今年は大きな変化がありました。
どういう訳か中学校のPTA会長に選出されました。


IMG_0379.jpg
PTA会長と言えば入学式の祝辞やPTA総会の進行など、大勢の前で話さなければなりません。
最初は不安ばかりでしたが、考えてみれば会長というものになる機会は奇跡のような事だと思い、やるなら楽しく1年間の活動をしたいと決めました。
この数ヶ月、手探りながらなんとか楽しくPTA活動をやっています。

今年は【PTA会長】と【クラフトイベント】という2つの事があり、月日が経つのが非常に早く感じます。
2月から《飯田展示場ありがとうイベント》ということで、クラフトイベントを開催しました。1月から制作する物の試作つくり、材料の準備など。同時に中学校の入学式の祝辞を考えたり、新任PTA役員の学習会に参加したり忙しくしていました。


IMG_0380.jpg
制作するものは、スマホスピーカー、キースタンド、ティッシュケース、ツールボックスなど数種類あり、どれも何回も試作しながら形にしていきます。昨年の信州バザールでも作ったスマホスピーカーも地味にバージョンアップしています。

IMG_0381.jpg
2月からの数ヶ月の間に何組ものお客様が手作りのものを作っていきました。どのお客様もとても楽しそうに作業をしていて、出来上がった時の嬉しそうな顔を見ると、なんだか元気を頂けます。
手作りのものは人それぞれ個性があり同じものはひとつありません。手作りの良さを再確認できた!とてもいい機会でした!
そして今年も【木】に囲まれていることに、PTA活動でのたくさんの経験に感謝です。