井坪工務店

お布施様の声

小さな我が子に継ぐ、世代を越えて愛される住まい

  • Y様

お子様が誕生したことをきっかけに将来の暮らし方を考えだしたY様。「いつかは家を建て直したいね」と話している夢を家族全員が強く抱くようになったそう。
 経験のない家づくり。飯田をはじめ伊那まで足を運んでの展示場見学。インターネットを利用してのホームページを検索するなど検討を重ね、最終的には3社に絞った。
 その中の一つが井坪工務店。ご近所や親戚にも建てた家族があり、評判は聞いていた。家族で「どんな住まいにしたいのか」の話し合いを重ねる中で、上がってきたのは「木造の日本家屋」と人が集まる「2間続きのお座敷」。地元と人を大切にされている気持ちの表れであった。
 弊社に家づくりを任せて頂いたのもこの2つが一致したから。加えて、小さな我が子の代まで在り続ける家であってほしいいとう願いから。3世代が一緒に、永く過ごせる「暮らし」を目指しチーム井坪一丸となり家づくりのお手伝いをさせていただいた。
 その中でY様がこだわったのは2間続きのお座敷と外観。特にお父様が本棟造りを強く希望した。
 昔はあちらこちらで建てられていた伊那谷の風景になじむ 「本棟造り」の住宅。弊社でも過去には多く手掛けさせていただいたが、ここ数年は時代の変化なのかパタリとその造りを組むことはなかった。当時、最前線にいた大工職人は引退する中でも、その技術は今でも引き継がれている。数年ぶりに本棟造りをやらせていただいた。
 大屋根のその佇まいは圧倒的な存在感があり、化粧庇など細かなところにも大工の手仕事が活かされている。玄関ホールも昔ながらのどこか懐かしさと木の温かみが感じられる。そのまま続く2間続きのお座敷は縁側と共に人の縁を繋ぐ大切な場所となることだろう。リビングは家族が自然と集まりたくなるような「茶の間」。皆でこたつを囲み、些細なことを談笑できるような家族の空間。対面キッチンや、ダイニングとも一体なのでお互いの顔を合わせながら料理や子育てを行える。WB工法や高性能な設備機器も手助けし、伝統的な和空間の中に現代の暮らし方が融合した。
 その暮らしは始まったばかり。お子様の成長と共に変化していく暮らしを定期点検などを通して支えていきたいと思う。

  • 格子天井、天然木の床、造りつけの木の下駄箱と、木の香溢れる玄関とホール。現代においても古き良き造りは愛される。

  • 今となっては珍しい本棟造りが圧倒的な存在感を演出している

  • 2階ホールに設けたシーリングファンは、1Fと2Fの対流を促進し、光熱費削減の手助けをする

  • 天井窓からあふれる自然光は、キッチンを明るい空間に演出してくれる

井坪工務店はお客様ひとりひとりのご要望を叶える家づくりをしてまいります。

Copyright itsubo. All Right Reserved.

井坪工務店

有限会社 井坪工務店
〒395-0004 長野県飯田市上郷黒田 693
TEL.(0265)22-5262(代)
FAX.(0265)22-5254
井坪工務店の営業地域:長野県南部を中心とした地元密着型工務店。
長野県飯田市 下伊那郡松川町 天龍村 阿南町 大鹿村 天龍村  阿智村 根羽村 高森町 豊丘村 喬木村 下条村 旧・上村 旧・南信濃村 旧・清内路村 旧・浪合村 伊那市 駒ヶ根市 上伊那郡中川村 宮田村 箕輪町